ビジネスから私生活まで! 新年の抱負を英語で表現

新年の抱負を英語で表現! ビジネスや私生活でも使用できる英語表現をご紹介します

みなさま、遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
普段は英語の学習方法等をご紹介している私ですが、みなさまと一緒にまだ学ぶことはたくさんあります。
今年も良い記事を掲載していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします!

早速ですが、みなさまはすでに今年の抱負は決まりましたか?
今回は「今年の抱負」を英語で表現するフレーズをご紹介したいと思います。多くの外資系企業や海外では年始に上司と面談がありますが、その際に使えるフレーズもご紹介したいと思いますので、ぜひ最後までお読みください。

今年の抱負、どう表現する?

今年の抱負を英語で話さなくてはならない方の多くは、「今年の抱負」、「英語」などのキーワードでネット検索をしていると思います。ネットで多く紹介されている「new year’s resolutions」は悪い癖(習慣)を治したり、いままで未解決だった事柄に取り組んだりというニュアンスが強いイメージです。
そこで、ネイティブに良く使用されているのが、My personal challenge for 2018…My goal in 2018 is/are…の2つです。

今年の抱負を聞いてみよう

What’s your goals in 2018?
What’s your personal challenge for 2018?
What is your long/short term goals for 2018?
What’s your New Year’s resolution for 2018?
Do you have any New Year’s resolutions?
Have you made any New Year’s resolutions?

今年の抱負を答えてみよう

My personal challenge for 2018…
My goal in 2018 is/are…
My New Year’s resolution is to….
My New Year’s resolutions are …and …

Goal for Business

I will:
Learn what I don’t know.
未知の世界に挑戦してみる。
Clean off my desk and calendar.
整理整頓と予定をしっかり立てる。
Drop what’s not working for you and move on.
不要な物・事柄・人を見極め、前進する。
Make business planning a weekly event.
週の始めには予定を立てる。
Make it real and keep it simple and achievable.
現実的で簡単、かつ達成可能な目標を掲げる。
Determine what’s stopped me in the past.
過去に躊躇(保留)していたことを見極める。

ここで少しdetermineとdecideの違いについてお話をしたいと思います。
determineはdecideの様にただ「決める」のような意味ではなく、「絶対~すると決める」のように「絶対」という気持ちを含んでいます。
decide は単に「(自分の意志で)決める」ですので、例えばどちらのケーキを食べようか「決める」のは decide、一方,「今年はSサイズのパンツをはく!」という決意は determine になります。一年の抱負などを表現する場合はdetermineを使用する方がよりネイティブらしく聞こえますね。

Goal for Career (Personal)

I will improve my workplace relationships.
同僚と良好な関係を築く。
I will get a new degree/certification related to previous position.
現在の仕事に関する資格を取る。
I will be more organized.
整理整頓を心掛ける。
Send at least one thank-you note per month.
一か月に一回は、感謝状を送る。(同僚に)感謝の気持ちを表す。
Measure your work-life balance.
ワークライフバランスを整える。

Goal for Adventure

I will:
Climb on a glacier in Alaska.
アラスカの氷河を訪れる。
Go on a safari in Africa.
アフリカのサファリに行く。
Become a certified scuba diver.
スキューバダイビングの資格を取る。
Snorkel in Hawaii.
ハワイでシュノーケリングをする。
Learn to sail.
セイリングを試す。

Goal for Private/Personal life

Eat better.
良い食生活を送る。
Exercise more.
体を鍛える。
Spend less money.
節約をする。
Read more books.
読書をする。
Cut down on cigarettes/alcohol.
タバコ/アルコールを控える。
Go on more dates.
頻繁にデートをする。
Focus less on appearance.
外見を気にしない(捕らわれない)

まとめー海外のウェブサイトに見る2018年の抱負は?

アメリカのウェブサイトで2018年の抱負の記事を目にしたところ、約37%の人がEat better, Exercise more, Spend less money, 3%の人がFocus less on appearanceだったそうです。日本ではめったに見ないFocus less on appearanceですが、海外の通勤風景でよく見かけるのは、女性がスーツに足元はソックスとスニーカーという姿です。日本ではあまり見ないスタイルですが、時間や体力を無駄にしないためにスニーカーを履き、オフィスではパンプスに履き替える人が多くいます。そして仕事が終われば、またスニーカーに履き替えジムに行ったり、家に帰ったりするのです。
日本では会社用の楽な履物に履き替える人が多くいるので、日本とまったく逆なのが面白いと思いました。

ミニマリスト、という言葉が流行していますが、2018年は目に見える物だけではなく、体力や時間等の無駄も取り除いてみてはいかがでしょうか。
日本人の価値観とは異なる海外のウェブを読みながら、色々考えさせられる年始でした。

The following two tabs change content below.

SachiyoFujimori

2歳から5年程を東南アジアで過ごし、その後も海外を渡り歩くがやはり日本が一番と実感。現在は東京の製薬会社で主に翻訳を担当。 英語の交渉事はお任せください。

あなたにオススメの記事

  1. 日本について語る、英語の雑談のために!8月編

  2. インバウンドを成功させる!リピーターを増やす英語接客術

  3. 【ビジネス英語】英語で問い合わせ・確認をする際に使える必須フ…

  4. ネイティブらしい英語表現のコツ!“Yet”, “alread…

  5. GWに海外旅行の方へ!覚えておきたい最低限の英会話

  6. ビジネス英語でメールを書く方法!すぐに使える例文集 Part…

  7. キッザニアで英語デビュー!

  8. 英語上級者なら使ってる!ネイティブが本当によく使う”let”…

  9. 苦手意識はなくせます!英語で会話を続ける方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Android版リリースしました!

SpeakBuddyを無料トライアルで使う

ブログ更新をメールで受け取る

最新記事を見逃さないように、こちらで登録しておいて下さいね

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー