英語で手伝って頂けますか?手伝いましょうか?を言う方法

会社で忙しい時、「手伝って。」や「手伝おうか。」という声の掛け合いは気持ちがいいですね!英語での言い方は?

皆さま、こんにちは。

私は昨年末に転職が決まり1月から新しい職場で働いています。
今のところ順調に進んでおり、同僚も良い人達に恵まれています。一日の大半の時間を過ごす職場ですから、周りの同僚と上手くやれるようお互いに助け合える環境だといいですね。そこで今日は、忙しい同僚を手伝う際の”offer to help someone” と自分が忙しい時に手伝いを求める”asking help someone” のフレーズをご紹介したいと思います。

自分が手伝う場合

自分の仕事が終わり、手すきになってしまった場合は、下記の様なフレーズを使用してどんどん同僚を手伝いましょう。

I finished my work already so I have extra bandwidth. Let me know if you need help with anything.
もう仕事が終わったので余裕があるよ。手伝うことがあったら言ってね。

上記のBandwidthはネットワーク系の専門用語ですが、ここでは余裕(capability)や手空き(extra time)があるという意味で使用しています。

You’re doing the data entry on XYZ Company? Since I did that last year, let me know if you need any help.
XYZ会社のデータエントリをやっているの?去年やったことあるから、手伝うことがあったら言ってね。

I’m quite familiar with your project so if you have any questions, feel free to ask me.
あなたのプレジェクトに関しては結構よく知っているから、分からないことがあったら何でも聞いてくださいね。

下記の様な言い回しも簡単に使えますので、ぜひ使ってみてください。

1. I’ll (do something)またはLet me (do something)

助けを求められる前に、忙しそうにしている人に言うフレーズです。相手が助けを必要な事が確実に分かっている場合に使用すると良いでしょう。
日本語で「私、これやるね。」のようなニュアンスです。Let me (do something)の方が丁寧な言い方です。

I will/Let me ask Mr. Allan if he could send quotation by tomorrow.

2. Why don’t I (do something)? またはWhy don’t we…

この表現方法は、自分の手助けが必要か分からない場合に使用します。日本語で「私、これやろうか。」のようなニュアンスです。

Why don’t I create paragraph, and you can just send it by e-mail?
Why don’t we exchange business cards?

上記のWhy don’t I(we)には「?」が付いていますが、発音をする時は語尾を上げません。

3. Do you want me to (do something)? またはDo you want (something)?

Would you like me to (do something)? またはWould you like (something)?
忙しそうだけれど、助けが必要かどうか返事を待ちたい時は、この表現を使用します。「XXXをやりましょうか?」のニュアンスです。Wouldを使用する時は、あまり親しくない間柄や目上の人に使用すると良いですね。

Do you want me to take over?
Would you like me to send this document by express?

下記の様に、口語の場合”Do” を省略することもできます。
I’m going to bakery to grab some lunch. You want me to pick you up something?
You want to meet up after meeting and talk about new project?

4. I can (do something) またはCan I (do something)?

これも丁寧な表現方法で、「私はXXXを助けることができますよ。」のニュアンスです。

I can assist you with that.
I can come to office earlier tomorrow, if you want.
Can I get you something to eat for supper?

5. I’d be happy to (do something) またはMay I offer you (something)?

これは、ビジネスの丁寧語として良く使用します。「XXXすることをうれしく思います。(歓迎します)」

We have a few more minutes, so I’d be happy to answer some questions.
I’d be happy schedule a time to meet and talk with you about it.
May I offer you a complimentary upgrade to junior suites?

手伝いを求める場合

月末は忙しくて、猫の手も借りたい!なんていう時は、下記の様なフレーズを使用して同僚に助けを求めてみてください。

I’m having trouble implementing project on BCD Company. Can you look at my work and see if I am missing a step?
BCD会社のプロジェクトに手こずっているんだ。やり方が正しいか見て頂けますか?

Can you help me analyze the finance data? This is my first time and I don’t want to screw it up.
ファイナンシャルデータの分析を手伝ってくれますか?これをやるのは初めてなので、間違えたくないのだ。

下記の様な簡単なフレーズも使用できますよ。答え方の例も挙げました!

1. XXXをして頂けますか?

Could you help me for a second?
Would you please call Tom to fix my PC?
I wonder if you could help me with this?

2. XXXをしてくれる?ちょっと時間ある?

I can’t manage. Can you help?
I could do with some help, please.
Do you have a minute?
Could I ask you a favor?
I need some help (if you have time).

3. もちろんです!

Sure, I’d be glad to.
Okay, no problem.
Sure, I’d be glad to.

4. すみませんが、いそがしいです。

Sorry, I’m (kind of) busy now could you wait for 10 minutes?
I’m sorry. I don’t have time right now.
I’m sorry, I need to see my manager from 2pm.

まとめ

みなさま、いかがでしたか?

忙しくて猫の手も借りたい!と思うときは、ぜひ遠慮せず同僚に助けを求めてみてください。そして自分が手すきの時には積極的に手伝いが必要ないか聞いてみてください。

困っている時はお互い様、周りの同僚と良い関係が築けると良いですね。

The following two tabs change content below.

SachiyoFujimori

2歳から5年程を東南アジアで過ごし、その後も海外を渡り歩くがやはり日本が一番と実感。現在は東京の製薬会社で主に翻訳を担当。 英語の交渉事はお任せください。

あなたにオススメの記事

  1. 英会話に差がつく!ネイティブ的wonderの使い方

  2. 【ビジネス英語】クッション言葉を使えていますか?

  3. 英語のビジネスメール 知っておくべき一つの鉄則とは?

  4. あなたは大丈夫?間違えやすい英文法や知識

  5. 苦手意識はなくせます!英語で会話を続ける方法

  6. 英語での敬語や丁寧表現!日本の敬語とどう違う?

  7. 簡単にTOEICとビジネス英語の熟語を覚える方法(後半)

  8. ビジネスで必須!英語でアポイントを取るには?メールと電話のフ…

  9. 起業家にオススメの洋書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Android版リリースしました!

SpeakBuddyを無料トライアルで使う

ブログ更新をメールで受け取る

最新記事を見逃さないように、こちらで登録しておいて下さいね

Twitter でフォロー