外国人もまだ知らない!? 日本の食文化を英語で説明

日本の「夏」の食文化を英語で説明するフレーズをご紹介!

みなさま、こんにちわ。
まだ5月ですが、夏の様に暑い日がありますね。
本日は日本の食文化、特に「夏」が旬の食べ物を英語で説明するフレーズをご紹介したいと思います。

世界の食文化

本題に入る前に、私が体験した海外の面白い食文化をご紹介したいと思います。

シンガポール編

シンガポールの中華系の人々は、生後一か月の誕生日をお祝いする習慣があります。そこで欠かせないのが、「赤いゆで卵」です。想像がしにくいと思いますが、ゆで卵に食紅で色を付けたものです。卵を赤いマジックで塗ったようなイメージです。
中華系の人々はこの卵をほかのスイーツと共に親戚や会社の同僚に配ったり、自宅でお披露目パーティーをします。ちなみに、卵の丸い形は調和を結束を、卵は繁殖と命の継続を表しているそうです。

イスラム圏編

イスラム圏にはラマダンと言い、断食をする期間がありあす。断食中は夜明けから日没まで食べ物を口にしません。厳しい国ではつばも飲み込まず、ラマダンの時期には道がつばだらけになると聞いたこともあります。
この時期、女性たちは昼間から料理を始め、日没後には親戚や友人たちと共に、ごちそうを楽しみます。ここで重要な食べ物がデイツ(ナツメヤシ)です。食事の開始時に、断食で小さくなった胃を活性化させるために、水と栄養価の高いデイツを食べる習慣があります。味は干し柿の様な感じです。デイツは栄養価が高く、穀物の代わりにもなるため、砂漠を移動するキャラバンはデイツと水だけで生き延びたという説もあるようです。

ニュージーランド編

日本でも夏に焼き肉が人気な様に、ニュージーランドでも夏にはよくBBQをします。ビーチ等、大勢でBBQをする時は、サラダやワインを持っていくことがありますが、多くの場合にはBYO(Bring Your Own)、自分の飲み物は持参、お肉も基本的には各自で持参です。ケチな様に思うかもしれませんが、これはホストの負担を減らすためだと言われています。私がニュージーランドに留学をしていた際、ホストファミリーの友人宅のBBQに招かれたことがあります。そんな風習を知らなかった私は、ほかの家族のお皿からお肉を取ってしまったようで、ホストマザーから「お肉はこのお皿からとってね」と小声で言われたことがありました。

日本の食文化

さて、ここからは本題に入りたいと思います。日本食ブームの影響もあり、日本食の事を知っている外国人は多くいますが、「旬」の食べ物の楽しみ方や効果を知っている方は少ないと思います。本日はそうめん流し、ウナギ(土用の丑の日)、ワサビ・菊、梅干し、をご紹介したいと思います。

そうめん流し

実は私もそうめん流しを見たことも、やったこともありません。そうめん流しは説明だけで理解するのは難しいと思いますので、写真を見せてあげると良いと思います。

Fist of all, Somen is a type of thin noodle made from wheat, usually eaten cold, dip them in a cup of flavorful sauce (soup).
Usually, it serves in a bowl or a plate but Somen Nagashi is fun way of eating Somen, especially summer in Japan.
When you try Somen Nagashi, you have to catch the needles flowing in a bamboo pipe with chopsticks and dip them in a cup of flavorful soup.
You can add sliced green onions/seaweed/sesami in the soup to have more flavor.

そうめんとは細い小麦の面で、通常冷たい状態でそうめん汁につけて食べます。
普通はどんぶりやお皿に盛られていますが、そうめん流しは日本の夏に楽しむ特有の食べ方です。そうめん流しは竹製の樋からそうめんが流れてくるので、それを橋でつかみ、汁につけて食べます。そうめん汁にネギ/海苔/ゴマを入れて食べてもおいしいですよ。

ウナギ(土用の丑)

土用の丑に対する英語があることはご存知ですか?
土用の丑とは猛暑、真夏の時期を表していますが、英語ではdog daysと言い、夏の最も暑い時期を表している単語です。語源は確かではありませんが、天文学(夏の星座)と関係があるともいわれています。

A eel is Unagi in Japanese, we usually have grilled or broiled eel.Eel including a lot of vitamin A and B, has been blieved an effective food to maintain health in hot summer in Japan.
We have a custome of eating eel on a hot day in the summer to gain energy. We called t he day Doyou no ushi, the dog days in August, eat eel to give stamina to maintain health.
The most popular way to enjoy eel is topped grilled fillets of eel on steamed rice.
Grilled eel is a popular dish throughout the year.

日本ではウナギは通常グリルか炭火焼きで楽しみます。ウナギはビタミンAとBを多く含んでおり、スタミナ食と言われています。日本の暑い夏を健康に過ごすため、そしてエネルギーを補うには欠かせない食べ物です。
猛暑の8月には土用の丑の日があり、この日には猛暑に耐えられる精力を付けるためウナギを食べます。人気のある食べ方は、白いご飯の上にウナギをのせて食べる方法です。
ウナギのかば焼きは年間を通して人気の食べ物です。

わさび・菊

現在では外国人にもWasabiとして知られていますが、ワサビには防腐・殺菌効果があることを知っている方は少ないと思います。またお刺身に添えられている菊にも殺菌効果があり、菊のカロいが害虫予防の効果もあると言われています。

As many people knows, we usually eat sashimi with wasabi in Japan, or do you even notice there is a chrysanthemum flower in your sashimi dish or sashimi package?
It is not only a decoration but also wasabi and chrysanthemum flower can be used as a antibacterial agent to prevent us from food poisoning and prevent food from spoiling.
These are the reason we consume wasabi and chrysanthemum flower with sashimi to prevent food poisoning from raw fish.
Scientists have also found that wasabi have anti-cancer action, digestion aid and anti inflammatory.

多くの人が知っている様に、日本では刺身にはワサビをつけて食します。また刺身の盛り合わせやスーパーで売っている刺身には菊の花が添えられているのをご存知ですか?わさびや菊の花はただの飾りではなく、食中毒等を防ぐための殺菌効果や防腐作用があります。刺身は生ものですので、わさびや菊は殺菌や防腐防止の効果を出しています。
さらにこれらにはガン予防、消化不良の防止、抗炎症作用もあるという研究も発表されています。

梅干し

海外の方にはSour Plumとして知られている梅干しですが、梅干が好き!という方に会ったことがありません。試しに食べさせてみると、みなすっぱそうな顔をして吐き出します。しかし、戦国時代には消毒、食中毒や伝染病の予防に薬の代用として使われていたようです。西洋医学を好まない方に、ぜひ梅干しの効果を英語で説明してあげてください。

What do you know about Japanese Sour Plum(Umeboshi)?
Besides its unforgettable taste, Umeboshi have remarkable benefits. The acid has an effect on fatigue, digestion and elimination of toxins. As umeboshi also have effect to prevent food poison, we put it in our lunch box (bento) during summer.
During samurai period, umeboshi were used to prevent fatigue, antitoxin and prevent from food poisoning.
If you prefer sweetness, you may mash Umeboshi, mixed with hot water and honey to drink as a tonic.
Many natural healers feel umeboshi is effective natural medicines.

梅干しと聞くと何を想像しますか?
一度食べたら忘れられない味ももちろんですが、梅干しには忘れてはならない効果もあります。梅干しの三位は疲労防止、消化作用と解毒さようもあると言われています。また防腐作用もあるため、夏にはお弁当に入れます。
戦国時代の日本では梅干しと疲労防止、消化作用と食中毒の防止として薬の代用として使っていたともいわれています。
甘みを好む方は梅干しを潰し、お湯と混ぜはちみつを加えて飲むこともできます。西洋医学を好まない方にとって梅干しは生薬をして人気があるようです。

日本のテーブルマナー

せっかくですので、英語で日本のテーブルマナーを説明するフレーズをご紹介します。もっとも基本的なテーブルマナー、いただきますとごちそうさまですが、英語やほかの言語にはこれに相当する言葉がありません。クリスチャンの方は食事の前にお祈りをしますが、基本的には家族がそろった時点で自然に食事が始まり、食べ終えたころに食器を片付け始めるという感じです。いただきます、ごちそうさまを英語で説明をすると、下記の様になります。

Japanese way of greeting before and after meal.
We say Itadakiimasu at begining of meal and Gochisousama at end of meal. Itadakimasu mean, Lets eat or Lets start. Gochisousama is that was delicious or thank you for meal.
Itadakimasu and Gochisousama are meant to show your appriciation to life, nature or a person who prepares a meal.
This is the most basic Japanese table manners and we are taught this ustome from when we are child.

日本ではいただきますという言葉で食事を始め、ごちそうさまでしたという言葉で食事を終えます。いただきますには食事を始めましょう、ご思想様には食事に対する感謝の意味があります。これらの言葉には生命(動物等)、自然、そして食事を作ってくれた人への感謝の気持ちが込められています。これは日本のもっとも基本的なテーブルマナーで我々は子供のころから教えられます。

まとめ

日本食は世界的にも人気があり、クオリティーもとても高いと思います。本日は日本の「夏」の食文化についてご説明しましたが、旬の食べ物はおいしいだけではなく、その季節に応じた作用もあります。日本を知り尽くした外国の方に、ぜひ効果や作用も教えてあげてください。

The following two tabs change content below.

SachiyoFujimori

2歳から5年程を東南アジアで過ごし、その後も海外を渡り歩くがやはり日本が一番と実感。現在は東京の製薬会社で主に翻訳を担当。 英語の交渉事はお任せください。

あなたにオススメの記事

  1. ネイティブらしい英語表現のコツ!“Yet”, “alread…

  2. ビジネスランチでよく使う英語表現はこれで完璧!

  3. 知れば面白い、イギリス英語とアメリカ英語の違い

  4. 英語面接の定番質問!Tell me about yourse…

  5. 英語でお花見から葉桜まで、桜の事を何でも説明!

  6. 使えるビジネス英語!Thank youより丁寧なお礼

  7. 日本の贈り物文化を英語で説明「お中元」と「お歳暮」編

  8. 【ビジネス英語】英語で問い合わせ・確認をする際に使える必須フ…

  9. カジュアルな日常英会話をフォーマルなビジネス英語に変えるテク…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Android版リリースしました!

SpeakBuddyを無料トライアルで使う

ブログ更新をメールで受け取る

最新記事を見逃さないように、こちらで登録しておいて下さいね

人気の投稿とページ

Twitter でフォロー